20131230 リスペクト.2

今回は板橋にある田光歩さんが代表を務める、リスモ株式会社さんです。リスモさんの優れている点も”センス”です。リスモさんは再建築不可など、特殊かつ秀でた知識がないと扱えない物件を、取り扱っています。田光さんは私と年が近いのですが、とても勉強家です。不動産の売買は、賃貸と異なり価格が桁が異なるため、取扱いが難しいです。私の知る某大手不動産屋(仮称:E)の当時の、在庫物件は550戸と聴いています。これは、ストックのように感じますが、Eさんいわく頭を悩ます在庫と言っていました。リスモさんは物件を1戸買いその物件を売り、新たに物件を買うという形式をとっています。年間の取扱い物件数は10戸前後です。ほぼ一か月で買いたい人が現れることが分かります。一か月で家が売れるって、すごいと思います。リスモさんの物件も弊社のリフォームの仕様・技術が良いからではなく、リスモさんのセンスが良いからです。 売りたい物件をお持ちで、買い手がなかなか見つからないオーナーさんが数多くいらっしゃると思います。 諦めないでください。絶対に買い手は見つかります。 今回は2回に渡り、リスペクトしたい人として、ライフワンさんとリスモさんをご紹介しました。表現を変えると、特に尊敬している不動産賃貸と不動産売買を円滑に取り扱っている方々を紹介しました。